アンシェントメモリーオイル ムーンゴッディス(月の女神)

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 
いつもありがとうございます。
 
湘南 茅ヶ崎の心と体に効く整体サロン、ちがさき整体クリィニクの柴田博之です。

 
セッションでもよく使っております、とってもパワフルなエナジーオイル。

 
それはハワイ出身のヒーラーが作りました「アンシェントメモリーオイル」です。

 
本日はアンシェントメモリーオイルのムーンゴッディス(月の女神)を紹介させていただきます。

 
アンシェントメモリーオイル
これは女性性を強める為のオイルです。

 
「お月さまの持つエネルギーを使って女性性を強め、愛や幸せを引き寄せる!」目的です。
 
月からのエネルギーは女性に影響を与えます。
それは月のリズムや、日々の感情のバランス、女性らしさだったり・・・。
バランスが取れればより本来の美しさ、優しさ、柔らかさなど女性としての魅力を作り出していきます。

月の女神
・・・とっても神秘的な言葉ですね。

美しくて優しさの中に神々しさがあります。

このアンシェントメモリーオイルを作っています、ドナさんは女神とコンタクトしながらオイルを作っています。

作り方はとっても神秘的。
魔女のレシピとも言えます。

魔女と言っても別に怪しいものではないです。
自然や大地のエネルギーや生命エネルギーを活かしたものです。

アンシェントメモリーオイルについて実を言いますと、詳しく説明はされていません。
ですから、私なりに、このオイルについて色々とい調べています。

調べてみますと、成分のオイルやハーブ、オイルの色はまさに魔女のレシピです。

 
アンシェントメモリーオイル ムーンゴッディス の成分
オイル:ホワイトフラワー、ローズ、イランイラン
ハーブ:ローズ
 


アンシェントメモリーオイル
▲瓶の中にはあ天然素材のハーブが入っています。

 
 

 
ドナさんはウィッカと言います、魔女のグループに属していました。
満月の儀式の時には夜行性の白い花や香りの良い花で女神を呼び起こすそうです。

 
バラは花びらやオイルなど、満月の儀式では色々と使われるようです。

 

ちなみにイランイランは夜行性の花で、香りもとってもいいです。

 
アロマの効能でも女性ホルモンのバランスを取るのに良く、また淫効果を持ち、男性が最も女性らしさを感じる香りだそうです。
オイルの色は淡い青です。
 
 
▲ティッシュにつけたアンシェントメモリーオイル ムーンゴッディス(月の女神)です。

淡いやさしい色です。
香りですが、

 
アンシェントメモリーオイル
香りはイランイランの香りはせず、ローズの香りが強い感じです。
とっても高貴な香りです。

 
特に女性ならとっても気に入ってくれるはずです。
セッションでも使いますがクライアントさんにも好評です。

オイルは生きています。

 

まさに自分のその時の波動と合った時、香りも変わってきます。

男性だからと言ってこのオイルが使えないわけではないのです。

女性性・男性性は男性にも女性にも比率は違いますがどちらも兼ね備えております。
バランスです。

片寄り過ぎてはいけないのです。
本日の私はもう少し柔らかさが必要なのかもしれませんね。(笑)

 
アンシェントメモリーオイル


 



女性にはとってお勧めなオイルです。

 
アンシェントメモリーオイルのムーンゴッディスを使って女性性のエネルギーを高めて愛と幸せを引き寄せてみませんか?
★当サロンはアンシェントメモリーオイルを使って、セッションを行っております。
その方にあったベストなオイルを選び、より深く潜在意識に働きかけ、より内側からも変われるよう調整しております。

アンシェントメモリーオイルご購入希望の方はこちら>>>


お客様の声も200件以上アップされております。>>>

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック