「ストレスが全然ないんです。」と。果たして本当にないのでしょうか?

 JUGEMテーマ:健康
いつもありがとうございます。
湘南 茅ヶ崎の心と体に効く整体サロン、ちがさき整体クリィニクの柴田博之です。

初診で来られた患者さんのカウンセリングをしている時、
特にご自分の症状をいっぱい述べられたり、
何年もその症状が続いていると言われる方に、

「ストレスはどんな感じですか?」と聞きます。

多くの方はストレスがある事を認めるのですが、
中には「ストレスが全然ありません。」「思いあたりません。」と言われる方も多いのです。

果たして、本当にストレスがないのでしょうか?

すべてを超越してしまっているような方々。
すべてが何もかも上手くいってしまう方々。

・・・このような方ならストレスがないのかもしれませんが。

ストレスがあったとしても、上手く自分で解放できたり、コントロールできるかたならわかります。

でも、実際に、沢山の症状を訴えられて、「ストレスがないです!」と言われる方をカウンセリングでお話しを聞いていると、

自分では気づいていなかったり、気付いていても認めたくなかったりしている状況が多々あります。

ストレスの状況や問題を敏感に感じたり、いつまでも思ってしまうことも問題なんですが、蓋をしてしまったり、認めようとしないと知らず知らずに体が悲鳴を上げてきたりします。

ストレスの概念についてはまた改めますが、
ストレスを感じると、無意識な領域でも感じたりします。

ストレスを感じる道具として筋肉の反応があります。

ストレスがあるとエネルギーのスイッチが切れ本来の力を出せなくなってしまいます。

この仕組みを利用したのが、「筋肉反射テスト」と言われものですし、
セラピーとして応用したのが「キネシオロジー」になります。

この「筋肉反射テスト」を利用したキネシオロジーのセラピーであります、「タッチフォーヘルス」を使うと、ストレスがその場でどんどん変化していくのを感じます。

軽く触れることで、どんどんストレスが軽減してくるのです。

簡単に誰にでもできますし、赤ちゃんやお年寄りにも行う事もできます。
ご家族の健康をホームドクターのようにサポートする事もできますし、

整体師、治療家、セラピストさんが施術の一環で学んで現場に使うのでも大いに役立ちます。

そんなタッチフォーヘルス キネシオロジーのセミナーを9月22日(日)、23日(祝月)に開催します。

記事の前半にあげた、なかなか症状が改善しない方や色々な症状をお持ちの方のバランスをこのタッチフォーヘルス キネシオロジーを行う事でも色々な変化が起きたりします。

ご自分でも変化を体感しながらこのタッチフォーヘルスを学んでみませんか?






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック