鬱やパニック障害の方にキネシオロジーが役に立つ!

JUGEMテーマ:健康

いつもありがとうございます。
湘南 茅ヶ崎の心と体に効く整体サロン、ちがさき整体クリィニクの柴田博之です。

最近、心療内科のクリニックで扱うような鬱やパニック障害などのご相談を良く受けたりします。

整体と言うと肩こりや腰痛を治療するところなのでは?
・・・なんてほとんどの方が思っております。(笑)

私の所は「整体」と言う看板を出しておりますが、

「体」の整体でもあり、「心」の整体でもあり、心も体も合わせて考えております。

心と体は繋がっていると良く言われます。

お互いが影響しあうのです。

現在の病気は「ストレス」が多くの原因では?とも言われています。
腰痛にしても、8割は原因がわからないなんて言われていたりします。

鬱にしても、パニック障害にしても、よく原因がわからない不定愁訴にしても、みなさんのお話しをじっくり聞いてみると、

「ストレス」であったり、過去の心の傷である、トラウマが原因なのでは?
と思えるような方々が多かったりします。


そのストレスになっているものを少しでも解放してあげることで、鬱だったり、
パニック障害の方々の症状が軽くなったり、やる気が出たりするのです。


腰痛や頭痛、不定愁訴にしても、ストレスを解放してあげることで体が楽になったりするのです。


心と体は繋がっていおり、お互いが影響していると先程書きました。

それを体感することができます!

腕を水平にまっすぐ伸ばしてみます!

茅ヶ崎市のホリスティック整体サロン ちがさき整体クリィニク

この時に二つの事を考えていただきます。
  1. ストレスになること。苦手な事。嫌いな事。過去の失敗。傷ついたこと。ネガティブなこと。
  2. 楽しい事。わくわくすること。好きな事。美味しい物を食べているなどポジティブなこと。
上記の2つのパターンを意識してやってみてください。

この時の腕の重みだったり、呼吸や体全体の違和感を感じてみてください。

どんな感じがしますか?

ほとんどの方は1のネガティブな状況では腕が重くなったり、呼吸が浅くなったり、体に緊張や違和感が生じます。

そして

2のポジティブの事を考えた時は腕が軽くなったりします。


こんな筋肉の仕組みを利用したのが、私が行っている「キネシオロジー」の考えたったりします。
この仕組みを利用すると自分がどんな事に影響しているのかに気付く事ができます。


そして、この原理を利用していくとストレスもどんどん改善することができるのです。

詳しくはまた改めますね!

「キネシオロジー」と言うものは色々な応用が効くのです。

ストレスを解放し心と体・脳のスイッチを入れ内側からの力と体のバランスを引き出す事ができるのです。

私はこのキネシオロジーの仕組みを利用したセラピーをセッションとして患者さんに行っていたり、
「タッチフォーヘルス・キネシオロジー」のインストラクターとしてお伝えしていたりします。

私自身もこのキネシオロジーで大きく変わることができました。
そして患者さんに対しても毎回感動でいっぱいです。


その場でも変化を体感できたりします。
是非、みなさんに体験していただきたいです。

クリスマスにこのキネシオロジーを使ったスペシャルなセッションを特別に行います。
これに潜在意識のブロックを外す、マインドブロックバスターと合わせて調整するスペシャルなセッションとなります。


クリスマス特別セッションについてはこちら>>>

 
ちがさき整体クリィニク ロゴ  湘南 茅ヶ崎市にあるココロとカラダが笑顔になる整体サロン
   神奈川県茅ヶ崎市共恵1-3-22 イサベルビル2F 
TEL/FAX:0467-82-7215   
 E-mail:info@7iro.biz

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック