ノロウィルスにタッチフォーヘルスで食べ物を選ぶ!

JUGEMテーマ:健康

いつもありがとうございます。
湘南 茅ヶ崎の心と体に効く整体サロン、ちがさき整体クリィニクの柴田博之です。

ノロウィルス流行っていますねえ!




食品業界でニュースとなっているノロウィルスですが、一般家庭でも流行っているようです。
症状は嘔吐、下痢が上げられ、おかしいかな?と思ったら2次感染を防ぐ為にも注意が必要です。

嘔吐物や便にウィルスが大量に含まれておりますので、塩素系の消毒剤などや85度以上のお湯で殺菌が必要だそうです

風邪やインフルエンザでもそうですが、やはり予防としては石鹸による手洗いとうがいは欠かせませんね!

かかってしまったら、しっかりと水分補給は大事です。
食事もとりたいところですが、嘔吐や下痢があると体力が消耗しますね。
無理して食べ物を食べなくても、安静にして水分補給です。

こんな時、アクエリアスやポカリスエットなどは飲む点滴と言われているくらい、体に吸収しやすくおすすめです。
 
 
サントリー
DAHARA

以前、聞いた話によりますと、船旅で船酔いがひどく食事が食べれない時に乗り合わせた医師に勧められてスプーンに上記のようなドリンクを一口ずつ飲んでいったら体力が回復できたなんて話を聞いたことがあります。


以前、私の甥もノロウィルスにやられ下痢と嘔吐が続き大変だった時に、食事をどうするか?と相談を受けた際に、私が行う「タッチフォーヘルス キネシオロジー」の筋肉反射テストと言う物を使い、食事を処方した事があります。

茅ヶ崎市のホリスティック整体サロン ちがさき整体クリィニク

その時に選ばれた食事はサントリーの「DAKARA」と湯豆腐にバナナでした。甥のその時の体に合うものとして筋肉反射テストで体の声を聴かせていただきました。

面白いものですね。あれほどひどかった下痢、嘔吐がその後、おかげさまで止まってくれました。(笑)

私が行う「タッチフォーヘルス」ですが、家庭の医学として家族の健康法として元は発展していったもの。
応急的にこんな風にも役にたったりします。


さて、今週末、このタッチフォーヘルスのセミナーを開催します。
食べ物検査以外も心や体のバランスを取る色々なセラピーを学んでいただきます。

セミナーの前に、1月22日(水)にタッチフォーヘルスの体験会を行います。
「学んでみたい!」「フルセッションを受ける前に体験してみたい!」と言う方、よかったら受けてみてください。

19日にも開催しましたが、腰痛の方は腰には刺激をそんなに与えておりませんが、ストレスを解放しながら行いましたら痛みが取れちゃっておりました。


体験会についてはこちら>>>

「キネシオロジー」、「タッチフォーヘルス」「セミナ―等」についてはこちら>>>

ご予約・お問い合わせはメールフォーム>>>

tel 0467-82-7215
   

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック