アレルギーを学んできました!私の花のつまりもクリアーに

JUGEMテーマ:健康

神奈川県茅ヶ崎市の心と体のお悩み相談サロン、ちがさき整体クリィニクの柴田博之と友子です。  


アレルギーについて学んで来ました。

これは使わなくてはと思うような実践ワークでした。

IMG_1969.jpg


画像はウェイン先生です。
ニュージーランドの地質学の博士の肩書きもある方です。


色々な臨床例も聞きましたが、

アレルギーの調整で癲癇発作が消えたり、乳製品の調整で尾てい骨の痛みが消えたり、盛り沢山の内容でした。
 

午前中の10分位の調整で、私自身も長年、片側の鼻のつまりが改善しちゃいました。

両鼻から呼吸がしっかり出来るっていいですね!(^-^)/
 

受講生の中にはイボがポロリと自然に取れた方もおりました。
 


今回、アレルギー源を調べてみたら、イヌ、ネコ、羊、馬、ハウスダスト、草の花粉類、木の花粉類、その他、色々ありました。


スギ花粉症 茅ヶ崎 整体 ちがさき整体クリィニク
スギ花粉


そしてアルコール類も弱い事も。

 

最近は全然飲んでませんが、昔は牛乳良く好きで飲んでました。

牛乳もアレルギーの反応が出ました!


 

好きな物もアレルギーな食べ物の場合も良くあるそうです。

 

色々な体の不調やメンタル系のバランスも、
今回のアレルギーのワークはお互いが関係しあうので、同時に色々な問題もクリアーになりそうです。
 

小麦粉など最近グルテン問題で話題になってますが、

これも色々な症状の原因のようです。
 

さて、小麦に限らず食物をしっかりと消化吸収できる身体になったり、
花粉や光、電磁波等の影響を受けないようバランス調整していきますね。
 

アレルギーのテーマは非常に奥が深いです。

今回知った話をまたシェアしていきますね。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック